「株式投資のスキルアップ」が重要だという人

株式投資でいい成績を上げようと思ったのならば、「株式投資のスキルアップ」が重要だという人というのは案外多いのです。しかし、そのようなことをいう人たちの大半はただ単に運がよかっただけで1億円以上の金融資産築いたことすら気がついていません。

彼らは自分には投資スキルがあると思っているのです。

しかし、実施には彼らには何もスキルは持ち合わせていません。それは、株価が低迷している時には彼らはほとんど利益をあげることができていない、もしくは損をしているからです。

もし、彼に彼らに彼らのいうスキルがあるのならば、株価が下げ続けようが何であろうが毎年同じパーセントずつ金融資産が増加するはずですが、多くのスキルがあると思い込んでいる投資家の投資成績はそのようなことはありません。

一億円程度相場から稼いで有頂天になっている個人投資家のほとんどは数学のできない私立文系出身者ばかりなので、彼らにはこのことがわからないのです。

まあ、彼らには数学を学びなおすよりも謙虚さを身につけるほうが先かもしれません。ミュゼ カウンセリング 予約変更